売買の際の注意

アンティークコイン

アンティークコインは世界では需要が高まっており、毎年確実に価値が上がってきています。2008年のリーマンショックの時にその価値を下げず、保管をする際の費用や税金がかからず、再生産されることがなく絶対数がごく少量に限られているためです。再生産されることのないアンティークコインは年々数が少なくなると現存するコインの希少価値が上がります。

アンティークコインを利用した投資を活用している人が増えていく要因は単純にコイン好きのコレクターがいるからです。コレクターの存在が景気に左右されにくくなり、価格が下がりにくい要因となるのです。年々数が減り、残ったアンティークコインの希少価値が上がれば需要が下がることはありません。コレクターと投資家は減る傾向はなく、安定して価値が上がる期待が高いです。

アンティークコインを売買する際に気を付けていただきたいのが手数料です。オークション等では購入時売却時に8~20%の手数料がかかります。手数料を念頭にいれて売買しましょう。アンティークコインを購入する際に偽物の希少コインを買わないために見分け方をしっかりと知っておくと良いでしょう。コインを利用した投資や商売があるのはその分需要があるためで、それを逆手にとった商売として偽物が多く出回っているといえるので気を付けましょう。